誰もが気になる加齢臭|臭いの元はサプリメントで解決

婦人

高齢時での注目成分

笑顔の男性

臭い対策の要点

高齢になると、体の機能に衰えが目立つ様になる確率が高まります。その理由として挙げられる1つに、老化による影響があります。近年では細胞の老化原因として、酸化による影響が大きいと考えられています。そして加齢臭も酸化の影響によって起きる症状の1つとされています。加齢臭の基は肌表面で分泌される脂肪酸で、これが酸化されると、悪臭の原因成分となる仕組みです。したがって臭いが気になった場合は、体内で酸化現象が進んでいる事を疑って対策を取る事が重要となっています。酸化対策としては生活習慣の見直しや、近年多く知られる様になった抗酸化成分を摂取する事が挙げられます。一般的な抗酸化作用を持つ成分としては各種ビタミンやポリフェノールが該当しており、これらは通常の食品の他、サプリからでも摂取される様になっています。

更に研究開発が進む成分

また近年では新しい抗酸化作用成分や、加齢臭対策に繋がる方法も発見される様になっています。新しく注目される様になった抗酸化作用成分の例としては、アスタキサンチンが挙げられます。これは藻や微生物に含まれる成分で、摂取したエビやカニ・鯛といった生物の表面が赤く発色する基になっている事で知られています。この成分には従来からある抗酸化作用ビタミン群の数百倍以上に匹敵する抗酸化効果がある事が分かり、近年サプリでの提供も行われる様になっている成分です。また他のビタミン類サプリと上手に組み合わせる事で、相乗効果も期待される様にもなっています。今後は高齢社会が更に広がる事が予想されるため、こうした加齢臭を含めた老化現象全体への対策に関する研究が進むと考えられています。それに伴って、健康食品やサプリで使える様な成分の開発も進む事が期待されています。

Copyright© 2016 誰もが気になる加齢臭|臭いの元はサプリメントで解決All Rights Reserved.